Aoyama Kennel International

青山ケンネルインターナショナル

シーズーの茶太郎くんです。

 

初めてのご来店です。茶太郎くんのお家は虎太郎くんという先輩シーズーがいます。2歳の年の差があるので、なにかと先輩を立てて行動していますが、それでも時折怒られてシュンとしているそうです。今日は一人でトリミング、のんびりできたようですね。

 

飼主さん宅は代々シーズーばかりを飼い続けています。多頭飼いのお家は同じ犬種を飼う方が多いようです。性格や癖、手入れなども同じ様で飼いやすこともりますが、何といってもその犬種にほれ込んでしまったことが理由ですね。茶太郎くんのお宅は先代から4頭続けてお世話させて頂いています。

cyatarou.jpg