Aoyama Kennel International

青山ケンネルインターナショナル

ングリッシュコッカースパニエルの子犬がやってきました。

イングリッシュコッカースパニエルはイギリス発祥の鳥猟犬で獲物を飛び立たせて銃で仕留めやすくしたり、仕留めた獲物を回収し飼い主の元へ持ってきたりと人間と二人三脚で仕事をしていました。

従って人間との相性がとてもよく、一日中動き回っていたので食欲旺盛で運動量が豊富。

性格は明るく陽気な子が多いです。


IMG_8469.JPG



今回ご紹介する当店の子犬の毛色はブルーローンです。

他にはブラック、タン、ローン(地色との混色)、レッド、オレンジ、レモン、バイカラー(2色の混合)、トライカラー(3色の混合)などがあります。



今回は当店とご縁がありパピーオーダーシステムをご利用くださいました。

今年に入り、先住犬を亡くされたのですが今まで犬と共に生活をした中で寂しさがあるので新しく犬を飼おうと決めました。

イングリッシュコッカースパニエエルを探してもなかなか良い子に巡り会えなかったので専門店にお願いすれば大丈夫...とご相談がありました。

パピーオーダーシステムではお客様からご希望の犬種、毛色、性別、以前飼われていた子の性格などをお聞きし、

お預かり金を頂戴して専門ブリーダーとのパイプでお客様に合った子犬をお探ししていきます。


パピーオーダーは店頭にて受付中です。ご気軽にご相談くださいませ。


2017年4月2日に、ミニチュアシュナウザーの子犬が6頭出産しました。
全頭すくすく成長し、見ているこちらもほのぼのしながら育児、母犬の管理に努めてきました。
6頭もいると母乳が足りないので、哺乳をしながら育て、歩けるようになると離乳食を開始しながら大切に育てました。

兄妹でも大小様々。
目が開かない時には、母乳を独り占めしてた大きい子は、やんちゃになるのか・・と思っていましたが、
兄妹でもいちばんおっとり系となったり、母犬の血筋を引いているのかもしれません。


父犬についても、母犬の欠点を補えればと思い、JKCチャンピオンの称号のあるスクエア体系の小ぶりな子にしました。
父犬選びも数カ所周った結果です。


IMG_8168.JPG



IMG_8153.JPG


IMG_8151.JPG


予約が入っている子も、お問い合わせある方もおられますので、店頭にてご確認ください。

子犬情報は、ツイッターで更新しています。