Aoyama Kennel International

青山ケンネルインターナショナル

こんにちは!スタッフの加登です。

グロリア達.jpg

今日は犬を飼う際にかかる費用についてです。

 

まず、皆さん「犬を飼いたい!」と思った時、どうしますか?

直接ブリーダーさんの所に行く、保健所にいるワンちゃんを引き取る、ペットショップで、等、いろいろな方法があると思いますが、一番多いのはペットショップに行き気に入ったワンちゃんを買う、だと思います。

 

もちろん価格は犬種、性別、年齢などにより大きく変わってきますが・・・

 

URLでも詳しく解説しております!

 

ここでは日本で一番人気のある犬種、トイプードルを飼う場合にかかる費用について、調べていこうと思います。

http://www.kennel.sc/日本で人気の犬種ランキング発表!!/

 

まず、ペットショップで売られている雌のトイプードルの相場なのですが・・・大体25万円〜30万前後だと言われています。

 

では、購入にかかる費用を25万円だとしましょう。

 

その他に、

l  混合ワクチン

l  狂犬病予防注射

l  畜犬登録費用

l  食費

等。

 

分かりやすくリストにしてみましょう。

 

初回のみ

内容

価格

備考

畜犬登録

¥3000円

初回のみ

避妊手術

¥40000円

雌の場合、初回のみ

キャブ、ゲージ等

¥30000円

 

トイプードル購入額

¥250000円

初回のみ

 

 

 

合計

¥32万3000円

 

 

 

 

毎年かかる医療費

内容

価格

備考

狂犬病予防注射

¥3500円

年一回

混合ワクチン

¥8000円

年一回

ノミ、ダニ予防薬

¥12000円

年一回

フィラリア予防薬

¥10000円

年一回

健康診断

¥4000円

年一回

 

 

 

 

毎年かかる生活費

内容

価格

備考

食費

¥36000円

一般的なドッグフード

おやつ

¥6000円

¥500×12

ペットシーツ

¥12000円

¥1000×12

トリミング

¥84000円

シャンプー&カット相場¥7000×12

 

 

 

合計

¥17万5500円

 

 

 

サイズや犬種等によって変わってきますが、大体こんなものかと思います。

これに加えて、病気や怪我をした場合は、もちろん治療費がかかります。

 

小型犬の平均寿命が大体15年と言われているので、

寿命を迎えるまで飼うとすると

初期費用の32万3千円+17万5500円×15=263万2500円

=295万5500円

のお金がかかる計算になります。

 

ただ、御飯の量が若いころと同じということは無いですし、トリミングも15歳になるまでやり続けることはないので、この値段までかかることはないとは思います。

あくまで一般的な平均値ですので、これからワンちゃんを飼おうと思っている方は参考にしてみてくださいね!