Aoyama Kennel International

青山ケンネルインターナショナル
あの丸顔の真相は・・・?


まずケアーンテリアという犬種をご存知でしょうか?ケアーンテリアはテリアの中でも最も古い犬種の一つで、スコットランドのウエストハイランド地方の沿岸地方で、主に積石の隙間や穴に生息している小動物を狩るために使役していました。
スコットランドでは最も古い使役猟犬です。
ケアーン・テリアやウエストハイランドホワイトテリアのスタンダードスタイルの顔立ちは、大きめの丸顔をイメージして作ります。
では、なぜそのような大きい丸顔にしていくかというと、前述した通り、積石などの岩場付近で小動物を狩るために、潜りこむ際、傷をつけないために豊富なコートが必要とされ現在のトリミングスタイルになったのです。
知的で活発的、主人に忠実な性格をしています。家庭犬として飼うとしても
テリアとしての本質を理解しておけば特に問題なく飼えます。
皮膚がとても弱くトリミングをするとしたらはさみでのカットより皮膚を強くするプラッキングのほうがオススメです。
また、オズの魔法使いの主人公ドロシーの愛犬トトのモデルとされている犬なので見たことある方も多いのではないのでしょうか?
この映画で、この犬種は世界中の人気を集めて、愛されていきました。
IMG_1413.JPG




























ケアーンテリアのルイくんです。
本日はシャンプーとプラッキングをご利用になられました。
本日ご来店いただいたルイくんはとても元気いっぱいでプラッキング中もシャンプー中も動きまわって
いました。
普通のワンちゃんはトリミングやシャンプーをした後少し疲れた様子な子が多いのですが、ルイくんに至っては
帰る間際までとても元気いっぱいでした。

ルイくんまたのご利用お待ちしてます。
DSC_0960.JPG

































































仔犬の動画はこちらから↓