Aoyama Kennel International

青山ケンネルインターナショナル
|  ノーフォークテリアの魅力


DSC_0342.JPG

ノーフォークテリアという犬種を皆様ご存知でしょうか?
近年、この犬種の魅力が大変良いということから、メジャーな犬種になり、ご存知の方が多くなりました。しかし、20年前くらいは、年間登録等数7〜8頭という希少犬種だったのです。徐々に増えてきたのは、ここ10年くらいでしょうか。増えてきて人気に拍車がかかると多少犬質も変わってくることもあります。

しかし、この犬種の出産頭数は少ないので、たくさん増えることはあまりありません。
ノーフォークテリアは、小型な猟犬としてイギリスの方で活躍していた犬種です。
元々は、ノーリッチテリアから派生して出来た犬種ですので、ノーフォークテリアとして認められたのも意外に1964年(KC登録)と最近の犬種なのです。しかし、小型で表情豊かな犬として世界中で愛される犬種になったのです。
一緒に生活している中で、しっかりと意思の疎通が出来る犬種です。



_DSC0030_2.JPG



|  ノーフォークテリアとの共同生活


ノーフォークテリアは攻撃性も少なく、多頭飼いが出来る犬種です。また、この魅力的な犬種を味わうと、もう一度いつかは一緒にいたいパートナーとしての思いがでてきます。
トイプードルと変わらない小さいサイズのこのテリアは、短足でコロコロしている感じが可愛く、決して華奢ではありません。骨が太く、太っていないのにも関わらず重さを感じられる体型をしています。運動をよくすることで、周りに筋肉がつきさらに素晴らしいプロポーションが磨かれます。

食事面については、旺盛な犬種なので食べ残すこともありません。日々、人をよく観察して忠実になってくれるノーフォークテリアは、ご家庭でもとびっきり明るく、人を楽しませてくれます。
ひとつひとつの行動に意味があって、本来持っているテリア気質で家を守ったり、警戒したりしながら、明るく元気な印象がこの犬種にはあります。
基本的にテリアの毛質は、硬い毛で覆われています。この硬い毛を維持したり強くすることで外的から身を守ったり、皮膚の代謝がよくなります。これを人為的にお手入れすると、ご家庭での脱毛の軽減になります。


<サイズ>
体高(犬の身長)25~26センチ
理想体重 5~7キログラム




_DSC0017.JPG
※500mlのペットボトルより少し高い大きさです。



|  ブリーダーの想い


青山ケンネルインターナショナル株式会社のお付き合いのあるブリーダー様は、本当に信念もって、その犬種の犬質向上の為に大切に親犬から管理しています。その生まれてくる子犬は、理想高く素晴らしい個体を作るように心がけています。また、子犬管理も我が子のように大切に育てています。その想いを全て引き継ぎ我々も管理してそのまま新しい飼い主さまにお渡しをするようにしています。お渡し後には、その子犬の状況をお聞きしフォローしながら楽しいドッグライフを送っていただけるようにし、また、その状況をブリーダー様にお伝えしながら、安心をお届けしています。
犬質の向上を目指すためにも、ドッグショーに参加して評価をもらいながら新たな系統を作出するブリーダー様もいらっしゃいます。この犬種が好きだから。バランスを崩さないような努力の結果、数々の犬種は守られています。



IMG_1963.JPG




|  2月16日生まれの男の子です。


父犬にJKCチャンピオン、インターナショナルチャンピオンの経歴を持つ素晴らしい犬と母犬はショーにチャレンジ中で、アメリカ外産系統ラインの掛け合わせによって、2015年2月16日に男の子3頭出産しました。
父犬の系統では、6月にイタリアで行われる世界的なドッグショー「ワールドドッグショー」にエントリーし日本からイタリアまで渡航するほどの逸材です。
兄弟の性格も様々ありますが、おっとりしている子や元気一杯な子も見受けられます。また新しい出会いによってテリアらしい家族に忠実な犬になるでしょう。この子犬たちも元気に遊ぶ時があれば、いつの間にかコテッと寝てしまうマイペースな部分があります。


DSC_0214.JPG
DSC_0292.JPG
DSC_0246.JPG



|  テリアは頑固さがある犬種です。



テリア種の面白いところは、一度覚えたことは忘れないことです。また楽しいことは絶対に忘れないところもあります。人間も嫌なことはなるべく忘れたいですよね・・・。なので、しつけや生活面でも常に楽しく接する環境作りが必要です。
トレーニングも何かきっかけを作れば、どんどんスムーズに学習してくるはずです。面白いこと楽しいことを待っています。たくさん会話して遊びながらすることで本当に良きパートナーになってきます。
青山ケンネルインターナショナルの隣では、トレーニングができる犬塾があります。こちらでも、段階を経て楽しくトレーニングができるカリキュラムを用意して新しい飼い主さまのお役に立てればと思っております。




↓ノーフォークテリアのトレーニング風景です。




↓今回ご紹介の子犬達の母犬です。