Aoyama Kennel International

青山ケンネルインターナショナル
ノーフォークテリアのオンパレード。
今回ご紹介するのは、同じKENNEL(ケネル)出身の子達です。
KENNELとは、この子達が誕生したブリーダーさんの家とでもいいましょうか、
どこかしら、父・母・祖父・祖母などが被っている家系になっています。

上の2頭は同じ掛け合わせで生まれた子達ですが、世代が違う兄妹です。
父犬にアメリカンチャンピオンのMAX-WELLS COMETを父に持っています。
また、下の水色のマフラーをしている子は、男の子でお店のご近所のベルくん。
父犬は、同じくアメリカンチャンピオンのMAX-WELLS TORNADOという父犬です。

どの子も、父犬はアメリカから輸入されてきた子で、日本でまた新たな血統として作出されました。

最近ノーフォークテリアもメジャーな犬種になってきましたが、ウチの子の歴史も調べると面白いかもしれませんね。
20140408.jpgのサムネイル画像