青山ケンネルインターナショナル

青山ケンネルインターナショナル

愛犬の花粉症にご用心



48b22b0865ce13ad991155703813466c_t.jpeg


段々と暖かくなってきて、お散歩がしやすい季節になってきましたが、花粉の辛い季節になってきました...

くしゃみ、鼻水、目のかゆみ等、その症状は人間だけでなく、実は犬にも起こるのです!!

 

            この症状が出たら花粉症?

              花粉症の主な症状〜


 身体をかく

涙が出る

くしゃみや鼻水が出る

 皮膚が赤くなる

    

犬の花粉症の症状は、皮膚のかゆみや炎症、外耳炎等。

放っておくとかゆみを我慢できない犬が全身をかき続け、皮膚が膿んでしまったり、毛が抜けたりしてしまうことも...

 

            くしゃみが連続して出る。


連発するくしゃみは、犬の体力をどんどん消耗してしまうので要注意です。鼻水がでていたり、何回もくしゃみをしたりしている場合は、花粉症が疑われます。


 お散歩のときには。


粉が最も飛んでいると言われているのが、「お昼頃」と「夕方頃」。

なのでお散歩は朝がおすすめです。

家に帰ってきたら、犬についた花粉を落としてあげましょう。顔や脚には花粉がつきやすいので、特に念入りに拭きとるようにしてください。また、飼い主の洋服や髪の毛についた花粉をはらうこともお忘れなく。

 

  家の中でも気をつけましょう

 

空気清浄機を置くなどし、床掃除の際は濡れ雑巾を使い、花粉が舞い上がらないように注意しましょう。

犬のために花粉対策をすることは、必然的に人間の花粉対策にもつながります。

お互いつらい思いをしないためにも、対策方法をしっかりと学びましょう!

歯を磨こう!!



こんにちは。

昨日は東京も雪がチラついていましたが
暖かっかたり寒かったりと体調を崩しやすい天候が
続いていますが皆様体調は崩されてないでしょうか?

今回はワンちゃんの歯磨きの大切さについてお話ししたいと思います。

まずは、この写真を御覧ください。 



DSC_1332.jpg


この歯はとある知人が保護しているワンちゃんの歯です。

動物病院にてスケーリング(歯石除去)をお願いした際に
どうしようも無く抜歯をした歯です。

この写真を見て『うちの子はまだ大丈夫』と思われた方も
いるかもしれませんが今後、歯磨きをしなければ
こうなってしまう可能性もあります。


1番は歯ブラシで毎日歯磨きをしてあげるのが
良いのですが嫌がって歯磨きをさせてくれないワンちゃんには
歯磨きシートで歯を毎日拭いてあげる方法もあります。



DSC_1352.jpg



またおやつタイプのものも最近では種類が豊富になって
新しいものでてきています。




DSC_1353-1.jpg


ワンちゃんの歯もほっておくと歯肉炎などになりご飯が食べづらくなってしまったり
知人の保護犬のように抜歯と言うケースもあります。
また、知人の保護犬は歯が残っていますが最悪全ての歯を抜歯という事もあります。

そうなってしまうと可愛そうなのはワンちゃんです。

そうならない為にも毎日コツコツと歯磨きをしていってはいかがでしょうか。







image1.jpeg



こんにちは。



すっかり暖かくなり、春の陽気ですね。


都心の桜の開花予想は、今月1820日で1週間程で満開になるそうです。行楽シーズンのスタートですね。


出掛ける機会も増え、人ともわんちゃんとも出会う機会が多くなる季節です。

  





街で珍しい犬種を見つけたら、話し掛けてみるも良し、自宅に帰り、犬種図鑑を開くも良し。


この間、見た事のないわんちゃんを連れている方が居たので、「MIXちゃんですか?」と尋ねた所、


保護犬の為、確実ではないそうですが、獣医さんが「恐らくダックスとヨーキーのMIXです」と教えて下さった 


そうで、アイラインのくっきりした、とても凛々しいお顔が印象的でした。







image2.png

出典:JKC Japan



さて、今月末、待ちに待った「FCI ジャパンインターナショナルドッグショー 2018」が開催されます。


3日間に渡り、のべ125犬種約3,500が出場します。


ドッグショーでは、犬種の理想像、いわゆるスタンダードに1番近いわんちゃんが高く評価されます。


見所は、最終日の午後、最高栄誉である「ベストインショー」です。


沢山の犬種を見て、目を肥やしたいですね。















ドッグショー以外にも、アジリティトリミング競技大会なども開催されますので、じっくり且つ円滑に楽


しみたいですね。


わたくしも青山ケンネルスクールで出会った仲間達と足を運ぶ予定です。


それまでは、犬種図鑑を見て様々な犬種の予習に励みたいと思います。


一度開くと、あっという間に時間が過ぎ、つい時計を二度見!は、多々有ります。


それ程、魅力的なわんちゃん達を実際に間近で見られるこの機会、見逃せないですね





またドッグショーに行きましたら、記事に致します。




image1.JPG

先日、グーグルのストリートビューから犬目線で楽しめる"ドッグビュー"が公開され話題になりました。


秋田犬の発祥の地である秋田県大館市が企画したもので、秋田犬の飛鳥ちゃん、あこちゃん、ぷーこちゃんが大館市を案内してくれます。

わんちゃん達の負担にならないよう小型のカメラを背中のハーネスにつけて撮影されたそうです。

ちらりと映るお耳やもふもふの尻尾がとても愛らしいんです。



このドッグビューでは秋田犬という大型犬のわんちゃんから見える景色が映っていましたが、

チワワやトイプードルなどの小型犬のわんちゃんから見える景色はもっと低く地上に近いですよね。



そこで気をつけたいのが、拾い食いです。




どんなものが誤飲しやすいか?


・焼き鳥などの串

・吐き捨てられたガム

・タバコ吸い殻

・チョコレート

・石        etc...


人が口にしているものが多く見られます。同時にポイ捨てされやすいものでもあります。

人と生活する上で食べてはいけないもの、食べ物ではないものまで口にしてしまうとわんちゃんの命にも関わります。


拾い食いをしてしまうことで、下痢や肥満、体調不良を引き起こしてしまったり、思いもよらない病気になってしまうこともあります。

最悪の場合、死に至るケースもあります。


拾い食いが原因で体調が悪くなった時は、

いつ・何を・どれだけ 食べてしまったのか

ということを獣医さんに伝えることで処置の判断がしやすくなります。


もし誤飲をしてしまった時は獣医さんに診てもらいましょう。



ここでちょっとしたわんわん豆知識!

アメリカンコッカースパニエルのレディちゃんと雑種のトランプくんが主人公のディズニー映画『わんわん物語』。

2匹がスパゲッティを食べるシーンがとても有名です。

実は『わんわん物語』では"犬の目線の高さから見た世界"が描かれています。

ほとんどのシーンで地上から数十センチのところにカメラが置かれ、人間の全身がはっきり描かれることは稀です。

多くのカットで地面が大きく画面に入り、下からやや見上げるような犬目線の構図になっています。

今まで見たことある方もこんなことを気にして見てみると、また違った面白さがあるかもしれません。


spaghetti-745466_960_720.jpg


まだまだ寒い日は続きますが、これから、暖かくなるとお花見などレジャーのシーズンがやってきますね。

普段のお散歩でもわんちゃんの目線を意識して気をつけてあげることで、思いもよらぬ事故から愛犬を守ってあげることができるでしょう。


こんにちは。

先日、目黒川へ散歩に出かけた際、河津桜が咲いているのを発見しました。
こんなにも早く、桜を拝めるとは思ってもいなかったので驚きました。
益々、春が待ち遠しくなりそうです。

IMG_7208.JPG













当店で新たに取り扱うドッグフードのお知らせです。



イティ(iti)ウェットフード for dog

DSC_0143.JPG

容量は1つ175gです。
味はそれぞれラム&ベニソンビーフチキンの三種類。





原料になるラム、ビーフ、チキンはニュージーランド原産

管理基準が厳しい農場で育てられているので、品質と安全性が高いです。





遺伝子組換え食品、穀物、動物ミール、人工着色料、防腐剤を使用せず、
肉類90%で栄養価たっぷりの缶詰タイプのドッグフードです。





無添加であるだけでなく、穀物が不使用であるため、カラダへの吸収率が高いです。
(犬は本来、肉食動物である為、穀物よりもお肉のほうが、カラダに栄養素が入りやすい)





総合栄養食である為、どの年齢の子でも召し上がれます。
Iti(イティ)はマオリ語でLittle(小さい)と意味します。

小型犬専用として高タンパクで高カロリー、高栄養価のドッグフードです。
食べやすく小さいサイズになっているのも魅力の1つです。




175gですのでお手頃で多すぎず少なすぎず、ちょうどよいお試しサイズです。気軽にお手にとっていただければと思います。

お洒落はカバンから!?

こんにちは。

外はまだまだ寒いですが、少しずつ暖かい日も出てきて、冬の終わりと春の始まりの境目を感じております。
花粉症のお友達がもう既に鼻の違和感を感じているそうで、今年は例年よりも少し早めに花粉が舞い上がりそうですね。









今回もご好評により、当店オススメの商品紹介をさせていただきます。





☆サンディーズ 4way ドッグマナーバッグ

1.JPG

愛犬とのお散歩に!
普段使いにも最適!
プレゼントに!
ちょうどいいサイズ感です。
飾るだけでもお洒落。

カラーはブラックカーキベージュの3種類。




最大の特徴は掛け方を変えられる4wayタイプのバッグであること。

・手提げ
・斜め掛け
・ウエストポーチ
・ボディバッグ

用途と場面に合わせて自由に変えられます。

DSC_0384.JPG

DSC_0389.JPG

DSC_0405.JPG
DSC_0374.JPG




ポケットも4つございますので、収納しやすいです。




デザインは着飾りすぎず、シンプルな犬の形をしています。



サイズ   【横】約35cm
              【縦】約18cm
              【幅】約6cm
              【重さ】約340g


DSC_0342.JPG

DSC_0358.JPG




お求めは店頭(試着だけでもok)
もしくはショッピングサイトフリルにて承っております。↓
https://goo.gl/mRdxZD
https://goo.gl/3mLrEc
https://goo.gl/H46k3W

こんにちは。

 

先日、とあるショッピングモールへ出かけた際、このようなものを見つけました。

 

 

IMG_6696.JPG

 

 

 

エレベーターに"ペット同伴可"と書かれています。

一緒にエレベーターに乗れる=施設内に愛犬を連れて入ることが出来る。

 

ペットショップが併設されている大型ショッピングモールだけでなく、リゾートホテルやレストランでもこのような"ペット同伴可"の施設をよく見られるようになり、大変嬉しく思います。

 

少しでも早く犬と人間が過ごしやすく、お互いが気持ちよく共生できる国になるといいですね。

 

 

 








 

今回は当店のトリミングに際、実際に使用しているシャンプー剤の一部をご紹介。


 






 

APDCティーツリーシャンプー

ティーツリアロエベラなどの天然ハーブを多く使用した植物本来の力で洗浄します。殺菌力や耐性菌もあり、ノミやマダニなどにも効果的です。ペット業界では王道のシャンプー剤です。

 

ティーツリー

すぐれた消毒・消炎効果を持つユーカリ。

オーストラリアで万能薬として利用されてきた歴史を持つ植物です。

喉・鼻・気管支のトラブル対策、感染症や風邪の予防、皮膚のかゆみ抑制などに効く。

 

アロエベラ

⇒消炎・保湿、表皮角化細胞増殖作用が認められており、皮膚の健康をサポート。

 

 

 

 


ZOIC 薬用シャンプー

フケやかゆみなど皮膚トラブルの子、デリケートな皮フの子に対して使います。

有効成分であるグリチルリン酸カリウム、オウゴンエキス、緑茶エキスなどが抗炎症、保湿、消臭などに効果を発揮します。

弱アミノ酸系低刺激ベースのやさしい洗浄力で汚れを落とします。

 

 

 

 

 

 

ZOIC ファーメイク シャンプー

サロンでの特別な仕上がりを重視したプロ仕様の高級シャンプー。当店ではオプションシャンプーとして行っております。(別途価格)

低刺激アミノ酸系ベースになっているので、ソフトでやさしく洗い上げ、ニオイや汚れをしっかり落とし、ボリューム感のあるふわふわスタイルに洗うことが出来ます。

特殊PPT(コラーゲン)配合により、従来のものよりワンランク上の仕上がりになります。ローズとすずらんの香り。

 

 

 

 

 


 

ノルバサンシャンプー

皮膚・被毛の健康管理に最適。青色が特徴のシャンプー。当店では耳の洗浄や、皮膚トラブルがかなりひどい子などに使用します。

低刺激なので老犬にも安心です。

酢酸クロルヘキシジンがカビや細菌から皮膚、被毛を守ります。

コンディショナー配合によりふんわりしなやかな仕上がりになります。







 ダマスク ローズドッグドシャンプー

 ダマスクバラ花水(世界的にも貴重なイランの野生ダマスクローズ水で防腐、消臭効果がある)を使用。

皮膚の健康を促進するイソフラボン、コラーゲン生成に役立つダイズエキス、トリートメント効果を発揮するカンゾウ根エキスを配合。

天然植物が原料なので刺激に弱い子でも安心です。

リンス不要のオールインワンタイプのシャンプーです。



 

 

 

 

 

 

 

 

 







 

 

今回ご紹介したシャンプー剤はそれぞれのトリートメント(リンスインは除く)と併用して洗っております。

店頭販売、お取り寄せも承っております。




DSC_0300.JPG

DSC_0308.JPG

 




 

トリミングでお越しの際は、愛犬に合ったシャンプー剤を厳選し、体の芯から綺麗にさせていただきます。

本皮は一生モノですね。


こんにちは。

IMG_6862.JPG

先日、雪が降り積もった影響もあり、

平成史上、最も寒い−4℃を観測したそうです。こないだ積もった雪がまだ残っている程です。寒さが身にしみます。

風邪を引かないように気をつけていきたいものです。




















今回は当店おすすめの商品紹介です。














free-stitchオリジナル 
ヌメ ウーブン リング リード&首輪


IMG_1123.JPG



人気のヌメ革を丁寧に編み込んで作り上げたリードです。





使うごとに手に馴染んでいき、柔らかく、革がアメ色に変わり、味が出ます。
 




しっかりした本革を丁寧に仕上げましたので、



良い品を長く使いたいオーナーさんにお薦めです。




※「ヌメ革」は、有害廃棄物をほとんど出さない自然環境に優しい素材植物の渋にも含まれる成分のタンニンを使って牛の原皮を鞣し、型押しなどの表面加工をほとんど施さずに仕上げた革。高い上質感と風格素朴な匂いやなめらかな手触り丈夫で長持ちなのが特徴。




IMG_1140.JPG


IMG_1132.JPG



IMG_1143.JPG






















サイズや種類など豊富に取り揃えております。愛犬の試着も大歓迎です。詳しくはお問い合わせ下さい。

ご来店お待ちしております。

以前当店からお迎え頂いたTPOのお嫁さんを探している、とのことで、パピーオーダーのご利用を頂き、この度お迎えいただきました。
ブラウンの美人な顔立ちのトイプードルです。
飼い主様にも喜んで頂き、大変嬉しく思います。

IMG_3093.JPG





当店ではお客様のご希望をお伺いしてからお探しするパピーオーダーシステム
がございます。
お気軽にご相談下さい。



こんにちは。





気づけば2018年が始まり半月も経っていました。

お正月から3月までは行事やイベントが多い為、いつも以上にあっという間に過ぎてしまいます。

『1月は「行ってしまう」2月は「逃げてしまう」3月は「去ってしまう」と表現するくらい、この3ヶ月は早く感じる。いつも以上に1日1日を大切にしなさい。』

と師範の先生がおっしゃっていたのを思い出します。








さて、2回に渡ってやってきました、「手作りごはん」シリーズですが、今回でラスト!
実際に手作りごはんをやっていく中で、気をつけてもらいたい"犬が食べてはいけないもの"について、注意点をご紹介します。





☆犬に与えてはいけないもの


IMG_6787 2.JPG



私たち人間は雑食動物として進化してきましたので、ほとんどの食材はなんの問題もなく、消化吸収できます。
しかし犬は(雑食になりつつありますが)基本的に肉食動物です。
上手く消化吸収できず、毒素となって溜まってしまう、身体に合わない、有害で場合によっては死に至ることもあります。
大げさかもしれませんが、安全第一で、手作りごはんで愛犬を死なせない為にも、今回ご紹介する食材をしっかり覚えてもらいたいと思います。



ネギ類(タマネギ、ニラ、ショウガ、ワケギなど)
食べると血尿が出るようになり、溶血性の貧血になります。
タマネギ中毒という代名詞もあるほど有毒性では有名です。
加熱しても毒性は変わりません。

鶏骨、魚の硬い骨、獣骨
鶏の骨は特に、棘のようにさけるので喉や消化器に刺さる可能性があります。

味の付いた食べ物(スナック菓子、ハム、ベーコン)
ハム、ベーコン自体は大丈夫ですが、味の付いたものは避けてください。
犬は人間ほど塩分を必要としないので、とりすぎになってしまいます。
味の付いていないものを選びましょう。

唐辛子、胡椒、マスタード
犬の食べ物にスパイスも不要です。
香辛料は犬にとって刺激が強すぎます。

生卵の白身
生卵だけではなく豚肉などもしっかりと火を通す必要があります。

チョコレートやおかし類
チョコレートは最悪、死に至るほど犬の身体に悪いです。
おかし類には砂糖が多く入っているのでカロリーが多すぎます。
肥満の原因にもなります。

カフェイン、アルコール類
風味を出すためにワインなどを入れたくなりますが、お酒も犬の身体によくありません。
カフェインも犬には刺激が強すぎるので注意が必要です。












他にも犬の身体に悪いものは多数あります。
料理する前に少し慎重になり、しっかりと食材を選んでいきましょう。
万が一不安でしたら、"かかりつけの獣医さんに考えた献立を見せてみる"というのも1つの手ですね。










最後まで読んでいただきありがとうございました。