“バレンタイン”セルフ撮影会

DSC03581

昨日、犬塾では「“バレンタイン”セルフ撮影会」が行なわれました。

このイベントは、犬塾の一角に様々な小道具を用意した撮影セットを組み、愛犬の写真を思い思いのカットで飼い主さん自らが撮影できるというものです。

当日は、プードル、チワワ、パピヨン、ヨークシャテリア、シーズーなどの愛犬と一緒に、たくさんの飼い主さんが参加されました。
参加された方々は初めてお逢いになるので、最初は少し緊張されている様子でしたが、そこは犬が好きな人同士、すぐに打ち解けていました。
こうした様子を垣間見ると、犬のチカラはスゴい!と常々感じます。

撮影中のワンちゃん達はというと、まるでモデルさんのようにポーズをとっていたりと飼い主さんも意外な発見があった様子。
環境や雰囲気で、ワンちゃん達も”その気”になるものですね。

撮影の合間には、行きつけのドッグカフェや愛犬のお洋服の話題などで盛り上がったりと、色々な情報交換をして最後まで楽しまれてました。

感想をお聞きすると、
「なかなか都内だと室内でのイベントが少ないので、コレ!と思って参加しました。」
「ドッグカフェだと、吠え声とか気になってちょっと気が引けるので、気兼ねなく楽しめました。」
「すごく雰囲気がオシャレで、撮った写真を何に使うか考えるのが楽しくなりました。」
「いぬ友ができました。こういったイベントをもっとして下さい。」
などのお言葉をいただきました。

犬塾は、学び場というだけでなく、犬が好きな人達が気軽に集える空間にしていきたいと思っています。
今回ご参加頂けなかった方は、次の機会に是非ご参加下さい。

情報は、公式ブログまたはFacebook、Twitterで公開しています。
そちらもよろしくお願いします。

(2014年2月12日)

Comments are Disabled