ホームスティの経験を生かして

photo2
今回は、受講されている新関様から伺った興味深いお話をご紹介します。

大学2年の時、私はイギリスにホームスティをしていました。
Mis.ミューラーは、広い庭でチワワ3頭が芝生や花壇に入ることも気にもせず遊び、そのままソファーに座ったりベッドで一緒に寝たりしている光景を見て、カルチャーショックを受けたことを覚えています。

彼女は、月2回ほどバスルームでシャンプーをし、ドライヤーも手際よく乾かし、おおよそ2時間程度で3頭の愛犬を洗っていました。
欧州人は、自分の犬の手入れは飼い主の義務だと言っていました。

今、我が家にはチワワがいます。
インターネットや本などで知識は蓄積したつもりでしたが、経験があってこそ生かせることが2回目の授業で感じました。

文化の違いはあるものの、犬に対する愛情は共通です。
“自分の犬のことは自分でやる”
犬塾からのススメです。

Comments are Disabled